CREDIT CARD

人気商品は一個買うだけでもやっとで毎回激戦のオンラインで必須のクレジットカード
毎週、とんでもない量を買う人物たちはどのようなカードで決済をしているのか・・・
そして、どのカードが最も安全で一番早く早く切れるのか
ここでは成功している人が教えてくれない秘密を少しだけ公開

還元率?それとも決済のスピード?

利用時の還元率とかっこよさならダイナースのプレミアム
これだけは間違いないが誰にでも発行してもらえるわけではない

通常なら、ほとんど0と言っていいほど還元されないデビットでも同じく
還元率2%の「ラインペイ」一択なんだけど、この2枚はいろいろと問題がある

ラインペイは不正利用されたら絶対に返ってこないし、会社自体がそもそも

実際に返ってきていないので使うのはやめた
サポートも電話対応は一切なく、Webのみで、
メール1通の対応に2日以上かかるので使い物にならない

そこで毎週必ず使っている
このカード

━━━━━━━━━━━━━━━━
     【年会費】
━━━━━━━━━━━━━━━━
アメックスグリーンは月1080円
アメックスゴールドは月3240円
アメックスプラチナは15万くらい
通称ブラックのセンチュリオンは
年会費を気にする人には届かない
━━━━━━━━━━━━━━━━

American Expressの取得方法

プラチナはゴールドを保有していて、年間2,300万程度決済があればInvitation(招待)が来る

センチュリオン(ブラック)は年収3000~5000万くらいあれば

ゴールドカードの審査に落ちてすぐグリーンアメックスに申し込むと・・・

短期間での申込履歴がついてしまうため、

「この人はどうしてもアメックスカードが欲しいんだな」というよりも

「どうして短期間の間にクレジットカードを欲しがるのだろう」というように見られ、

いわゆる「申込みブラック」になるから注意

グリーンを1年、普通に利用していればゴールドの案内が届く

プラチナは少し難しい

Apple(アップル)の元CEOスティーブ・ジョブズもグリーンを使ってたらしい

見栄を張らなくてもカードは切れるという教訓かもしれない

登録はこちら

 American Express Platinum

【登録するだけで】

ANAでも使える【40000マイル】
(ハワイ往復)プレゼント

ハワイ往復キャンペーンはコチラ

普通は下記のPRのように年会費無料くらいしか貰えない

40000Pは40000マイルになるので・・・

参考までにANAなら「ハワイ往復」か時期によって変わるものの、
ロンドンまで単純往復なら35000マイル

グリーンでもコンサートのチケットを優先で取れたり、
アメックスから様々な特別優待の案内が届く

それにしても、カード作るだけでハワイ往復は魅力的なので、
この好条件は本当にお勧め

参考までに、興味本位で申し込んだ時は5000Pしか貰えなかった

年会費無料

AMEX1枚持っていれば、どんなサイトでもとりあえず1つは

確実に購入できるので、あとはご自由に

欲しい商品数だけ作ればそれだけチャンスが広がる

クレジットカードは多重に申し込むことが難しいため、1ヶ月間に3枚が限度

お勧めは難しいこと考えずに単純に上から作ってくこと

年会費が安かったり無料の物を中心に掲載しているので、自分で使ってみていいなと思ったらその都度追加していく

SNKRSやSupremeの攻略に必須の無料で何枚もカードを発行する
SNKRS攻略法はここでUPすると大変なことになるのでnoteに掲載。

AMEXでハワイ往復キャンペーンはこちら

 

それ以外のカードは下記にまとめていくので、

それぞれ状況に応じて使い分けて欲しい。

 

【UCSカード】(年会費無料でラウンジ付き)



【三井住友カード】(安心の1枚)


【シェルポンタカード】(ガソリン安い)



【ワイジェイカード】(10000円分のTポイント)

【Booking.com】(三井住友)ホテル予約最大16%割引!


【イオンカード】(審査ゆるい)


【楽天カード】(審査緩い)

━━━━━━━━━━━━━━━━
【プリペイドカード】
━━━━━━━━━━━━━━━━
NEOMONEY(セゾン)



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。