BLOG

【NIKE】11/11「THE TEN」OFF-WHITE 3店舗まとめ

AIR-MAX-90

今日はNIKE ×OFF-WHITEコラボ「THE TEN」を国内で展開している

NIKE LAB MA5、Atmos、UNDEFEATED、mitasneakersの全4店舗の中でも、

3店舗抽選に行ってきたので、非常に価値があると思う。

各店舗の予想在庫、販売量も掲載するので次回の参考に。

【Sports LAB新宿】

atmos-抽選

8時スタート 7時過ぎにはスタッフ到着。

すぐに列をはみ出ないように整列させて、先頭からIDチェック

atmos-抽選

30分も立たない7時半には200人以上に整理券配る(マジで早かった)

整理券は219番目だった。

atmos-抽選

抽選の様子はこちら

結果:数字の書いていないハズレくじを引かされる

競馬で買った馬券代よりも払戻が低い時に「トリガミ」というが、

本当にガミを引かされてしまった。

時間はそこまで無駄にならなかったが、今まで1回しか買えたことがないので、

何か緊急で必要なものがあったとしてもAtmosで買おうとは絶対に思わない。

この辺で真剣にくじ運がないことを悩み始める。

タクシーに乗らず、電車で表参道へ行くと同じような方を発見
この哀愁漂う後ろ姿は外れたのであろう。

【予想】

2点まで購入出来るので150足ずつ?

その他2モデルは30〜50ずつ。

朝から並ばせてオンラインで販売も販売

【UNDEFEATED TOKYO】

抽選は10時スタートで10:30頃に【53/200】(推定)

今回は前回と比べ、余りにも並びが少なく、Supremeの並びをてっきり

UNDEFEATEDの並びと間違えたほど。
【Supreme】140〜160名程度

Atmosの表参道店にも多少並びが出来ていたが、UNDEFEATED TOKYO、

Supremeと比べると大したことなかった。

久しぶりにVIPROOM積んでる金持ちだけではなく、貧乏人にも
買わせて貰えたので店頭抽選時の購入時の風景、動画をUP。

undefeated-the-ten

【NIKE LAB MA5】

Nikelab-抽選

ついにNIKE LABの抽選に当たった。

今まで何度となく挑戦し続けてきたが一度も当たったことがなく、

めちゃくちゃ近いのに行ったこともなかったので、当選後、整理番号が
付与されているのに買えない謎の店頭販売の全貌を公開。

昨日の記事でもお伝えしたとおり、どんなに良くても1〜2/100という

脅威の当選確率をくぐり抜けた先には何が待っているのか・・・

nikelab-抽選

昨日の記事はコチラ

【NIKE】NIKELABの当選確率を公開 

当選した整理番号は200番代前半が2つだったので、当選メールに

記載されていた目安時間は13時だった。

NIKE LABの店頭販売は早く行き過ぎるとどっか行けと言われるので、

15分前くらいに並びの最後尾に行くのが正解。

メールに書いとけよ

周りは港区なのに本当に何もないので、並ぶ際は気をつけて欲しい。

本当に何もない。 そして友人と二人で並び、待つこと1時間30分。

並びの列に完売していくサイズを公開していくのは本当にえげつない。

28cm完売しました〜

29cmも完売です〜

27cm以上全部完売しました〜

プレスト24cmのみです〜

こんな声が聞こえてきて、精神的なダメージが蓄積されていく。

そんな中このような注意書きが何回も回ってくる。

この時点で既に本日の並び、抽選時間約7時間。

頭も完売していくサイズの数字を覚えるのがいっぱいいっぱい。

自分の前に並んでいる人が20〜30人を切った頃、恐れていた事態が発生した。

【プレスト全部完売になりました】

だからさあ

2モデル販売して1足しか買わないやつはわざわざ店頭に並ばないから。

しかも博物館級のOFF-WHITEコラボなのに。

わざとやってんの客はみんなわかってんだよ

完売しちゃったね人気なんだねプレ値で買おうってなんねーから

マイサイズmysize10.5マイサイ・・・ 完売するな・・・完売するなよ→完売

お決まりのダチョウ倶楽部か。

そうして自分の前の人達とともに、AIR MAX 90の在庫と

スニーカーの購買意欲もどんどん減っていく。

残り10人を切ったところで、AIR MAX 90も完売。

ま た や り や が っ た な

【2%】の激戦をくぐり抜け、ブラフに突き合わせてしまった友人にも申し訳ない。

抽選詐欺、完売商法に頼ってたらプレ値で売れるレアリティ、

クラウドファンディングくらい速いキャッシュフローと引き換えに

リアルなユーザーは益々通常のモデルを買わなくなる。

今はスマホゲーム等、自宅からでも気軽に課金出来る娯楽が溢れている。

売上が減少するのも当たり前の話。

95、97、マックス狩りが流行った時とは違い、情報を得るソースが紙媒体から、

SNSや個人ブログまでのWEB媒体に変わり、もうユーザーを騙せてない。

中学、高校の学生の頃に原宿で一生懸命貯めたお年玉、バイト代で

本物かどうかもわからないエアマックス、ヒールにNBAのチームの刺繍が入った

エアフォース1をプレ値で買っていた事を思い出した。

15年経っても何も変わってなかった。

店舗もブランドも悪評が貯まれば、中にはこのサイトのように

大きい声で文句を言うやつが出てくる。

街の本屋は潰れ雑誌は売れず、今と昔は情報を得る媒体が大きく変わり、

時代が違うということを気づいていないのではないだろうか。

雑誌に載せても大して売れない商品が大半。

その情報がリアルじゃないから。

重なる広告費を回収するために各店様々な方法で客を縛り付けようと

躍起になっているのかもしれないが、本当に好きな人は逆に冷めている。

販売者と購入”希望者”のこの温度差はもう埋められないだろう。

ここ最近は人気のスニーカーは憧れの的ではなくなって、

今は転売されている”商材”にしか見えない。1回外で履いたら満足。

本日の成果は4件中、UNDEFEATED1件のみ。8時間。
どうしてもAJ1とVAPORMAX欲しかったのに来週以降も思いやられる。

最新アイテムの直リンク、並び情報等、

最新のフィード登録はこちらPCでご覧の方は上記QRから友だち追加、
スマホからご覧の方は下記からワンクリック
友だち追加

  1. とりお

    お疲れさまでした。たいへん参考になり、楽しく拝見させていただきました。自分も抽選は全滅でしたがこの記事を見て、自分の努力はまだまだ足りないなと痛感いたしました。

    これからもちょくちょく拝見させていただきます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

新着記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。